新闻中心

翻译新闻
翻译知识

联系我们

     忠信乐译翻译公司

电    话:400-600-6870

手    机:15763349658

Q     Q:177748365

              177748366

信息中心

当前位置:首页 > 新闻中心

天の川と七夕

作者: 长春翻译公司 发布时间:2020-11-15 16:27:45  点击率:

  むかしむかし、あるところに、一人ひとりの貧まずしい若者わかものがいました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  若者わかものの仕事しごとは、年としを取とった牛うしの世話せわです。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  そのため人々ひとびとは、若者わかものの事ことを牽牛けんぎゅうと呼よびました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  牽牛けんぎゅうとは、牛引うしひきという意味いみです。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  ある日ひの事こと、一匹1ぴきの牛うしが主人しゅじんの牽牛けんぎゅうに言いいました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  「ご主人しゅじんさま、南みなみの川かわに行いってごらんなさい。美うつくしい天女てんにょたちが水浴みずあびをしていますよ。もし、天女てんにょをお嫁よめさんにしたかったら、天女てんにょの羽衣はごろも(はごろも)を一枚いちまい取どり上あげるのです」8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  「天女てんにょがお嫁よめさんか。いいな」8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  そこで牽牛けんぎゅうが南みなみの川かわに行いってみると、確たしかに七人7にんの天女てんにょたちが楽たのしそうに水浴みずあびをしていました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  牽牛けんぎゅうはそっと岸きしに忍び寄しのびよると、脱ぎ捨ぬぎすてられていた羽衣はごろもに手てを伸のばしました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  しかしそれに気きがついた天女てんにょたちは、あわてて自分じぶんの羽衣はごろもをつかむと、ひらりひらりと天てんに舞い上まいあがってしまったのです。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  それでも牽牛けんぎゅうは、何なんとか一枚いちまいの羽衣はごろもを手てに入いれる事ことが出来できました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  そして羽衣はごろもを取とられて天てんに帰かえる事ことが出来できなくなった一人ひとりの天女てんにょが、泣く泣なくなく牽牛けんぎゅうのお嫁よめさんになったのです。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  この天女てんにょの名前なまえは、織姫おりひめと言いいます。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  さて、それからほどなくして、牽牛けんぎゅうに天女てんにょの事ことを教おしえてくれた牛うしが重おもい病気びょうきにかかりました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  牛うしは、牽牛けんぎゅうに言いいました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  「わたしが死しんだら、わたしの皮かわをはいで金きんの粉こなをつめてお持もちなさい。それと一緒いっしょに、この鼻輪はなわもお持もちなさい。そうすれば、きっと助たすけになるでしょう」8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  やがて牛うしが死しぬと、牽牛けんぎゅうは言いわれた通とおりにしました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  それから、三年さんねんの月日つきひが流ながれました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  織姫おりひめは牽牛けんぎゅうとの間あいだに、男の子おとこのこと女の子おんなのこを一人ひとりずつ産うみました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  二人ふたりの子こどもの母親ははおやになった織姫おりひめですが、織姫おりひめは一日1にちたりとも天てんの事ことを忘わすれた事ことはありません。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  織姫おりひめは牽牛けんぎゅうの顔色かおいろを見みては、8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  「わたしの羽衣はごろもは、どこにあるのですか?」8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  と、何度なんども何度なんども尋たずねました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  しかし牽牛けんぎゅうはいつも、8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  「さあ、どこにあるか忘わすれたよ」8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  と、言いうばかりです。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  でもとうとう、織姫おりひめは酒さけに酔よって機嫌きげんの良よい牽牛けんぎゅうから、羽衣はごろもを隠かくしてある場所ばしょを聞き出ききだしたのです。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  「しまった!」8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  ふと我われに返かえった牽牛けんぎゅうは、あわてて織姫おりひめを引き止ひきとめようとしたのですが、その時ときにはもう、織姫おりひめは衣ころもをまとって天てんに舞い上まいあがった後あとでした。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  「頼たのむ、行いかないでくれ!」8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  牽牛けんぎゅうは二人ふたりの子こどもを両りょうわきにかかえると、織姫おりひめを追おってふわりと空からに飛び上とびあがりました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  実じつは持もっていた牛うしの皮かわの力ちからで、牽牛けんぎゅうは空そらを飛とぶ事ことが出来できたのです。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  織姫おりひめは牽牛けんぎゅうの姿すがたを見みると、かんざしを抜ぬいて天てんに長ながい線せんを書かきました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  すると線せんはみるみる広ひろがって、流ながれの早はやい川かわになりました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  そこで牽牛けんぎゅうは牛うしの皮かわにつめた金きんの粉こなを川かわにまいて、金きんの砂地すなちの道みちを作つくりました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  そして牽牛けんぎゅうがなおも追おいかけて行いくと、織姫おりひめはまた線せんを引ひきました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  今度こんどの線せんは、大おおきな天の川あまのがわになりました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  金きんの粉こなを使い果つかいはたした牽牛けんぎゅうには、もうどうする事ことも出来できません。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  「ちくしょう!」8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  怒おこった牽牛けんぎゅうは、肩かたにかけた鼻輪はなわを向こう岸むこうぎしに投なげました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  すると織姫おりひめも、8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  「何なにをするのよ!」8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  と、はたおりのおさを向こう岸むこうぎしに投なげ返かえしました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  「二人ふたりとも、やめなさい」8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  ふいに、まっ白しろいひげの神かみさまが現あらわれて言いいました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  「天てんの世界せかいでけんかをするとは何事なにごとです! 二人ふたりとも、今いますぐ仲直なかなおりをしなさい」8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  神かみさまの命令めいれいでは、仕方しかたありません。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  牽牛けんぎゅうと織姫おりひめは、しぶしぶ言いいました。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  「では、わたしたちは一年いちねんに一度いちどだけ、会あう事ことにします」8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  こうして二人ふたりは七7の月つきの七7の日ひに、天の川あまのがわで会あう約束やくそくをしたのです。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  それが、七月しちがつ七日なのかの七夕たなばたです。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

  天の川あまのがわを見みると、牽牛けんぎゅうと織姫おりひめの星ほしのそばには小ちいさな星ほしが二ふたつ見みえますが、それは夫婦ふうふげんかをした時ときに投げ合なげあった、鼻輪はなわとおさと言いわれています。8zY长春翻译公司-忠信乐译翻译有限公司

相关产品

相关新闻


忠信乐译翻译有信公司- 长春翻译机构 专业长春翻译公司 长春翻译公司  
技术支持:长春翻译公司